stantonharukaの日記

春香さん中心に書いています。

10thで名刺交換したPのその後

f:id:stantonharuka:20181115215929j:image
f:id:stantonharuka:20181115220025j:image

10thライブの様子(2015年)

 

1.はじめに

2.調査方法

3.調査結果

4.調査雑感

5.感想

 

1.はじめに

数日前に、フォロワーの方の、このようなツイートを拝見いたしました。

f:id:stantonharuka:20181115210102j:image

 

デレ6thで3年ぶりに西武ドーム(メラド)へ行って、懐かしさと同時に「あの人はお元気だろうか」と思った方も恐らくいらっしゃるでしょう。

私も10thライブ現地参加勢なので、気になり調べてみました。

 

2.調査方法

気になるからといっても10thライブ参加勢全員の後追いはできないので、私が10thライブにて名刺交換をさせていただいた方々を対象に、ツイッターを利用した追跡調査を行います。

なお、この調査はサンプル数の少なさや偏り等がもちろんあるので、あくまで参考程度に見ていただければ幸いです。

 

私は名刺交換をさせていただいたときに、一応みなさんと挨拶しています。

それから、頂いた名刺は時系列順に保管しているのでしっかり対象全員を把握できました。助かりました……

 

追跡調査の結果は、便宜上「変わりなし」「アイマス他界」「失踪」「不明」の4つに分類します。

 

【変わりなし】

次のいずれかに該当する場合

・アカウントのbioやアイコンにアイマス要素がある

・直近50ツイート、いいねにアイマス系の話題がある

 

アイマス他界】

以下に該当する場合

・他界宣言をしていて、それを私が確認した場合

もしくは、次の両方に該当する場合

・bioやアイコンにアイマス要素なし

・直近50ツイートにアイマス系の話題なし

 

【失踪】

次の両方に該当する場合

・具体的な理由(垢変更、P他界等)なく、半年以上アカウントが放置されている

・新しいアカウントも見当たらない

 

【不明】

・アカウントが見当たらず、新しいアカウントも見当たらない

 

この61名はどうなったでしょうか。

 

 

 

3.調査結果

 

変わりなし……37名(約61%)

アイマス他界..…9名(約15%)

失踪…………....11名(約18%)

不明……………..4名(約6%)

 

6割くらいの方は、アイマスがお好きだったり触れられていたりしてらっしゃいました。

この割合をどう捉えるかは人それぞれですが、私としては失踪勢・不明勢が思ったよりも多い印象を受けました。

 

 

 

4.調査雑感

・名刺にデカデカと「アイマス一筋10年目」みたいなことを書いてらした方がラブライバーになっててびっくりしました。

・失踪に分類させていただいた方のなかでも、ご結婚やご出産を機にツイッターを辞めたらしい方がちらほらいました。

・一人ブロックされていました。かな(天・∀・海)しい

 

 

5.感想

本当は担当を変更、増やしたかどうかや過激派になったかどうかも調べたかったのですが、難しかったので今回はやめました。

 

界隈から居なくなった方がいらっしゃるのは若干寂しいですが、居なくなった方々は新しい趣味を見つけたり、ご結婚されたり仕事が忙しくなったりと充実している方々がほとんどだったので、変に気にする必要はなさそうですね。

 

ちなみに私は当時もいまも春香Pで大学生です。

留年しなければ今年から会社員でした。かな(天・∀・海)しい

 

この1-2年、デレステやミリシタ等をきっかけにして最近春香Pになった方もたくさんいらっしゃいます。

昔からお世話になっている方々との縁も大事にしつつ、新しい方々との出会いも大切にしたいと思いました。

 

長文にもかかわらず、最後までお読みいただきありがとうございました。

Eternal Prism01がめっちゃ良かった

先日、Eternal Prism01というドラマCDを手に入れました。

 

ドラマCD アイドルマスター Eternal Prism 01

ドラマCD アイドルマスター Eternal Prism 01

 

 

この CDはSPの展開があった頃に出たものです。

なぜ2018年のいまになって聴いたのかというと、以下のようなツイートを見かけたからです。

 

 

私は春香さんが大好きなので、春香さんのことをもっと知りたいと思っています。

また、記事で書いたり、ダイマに載せたりしているように、天海春香さんにとって「アイドルへの憧れ」というのは非常に重要な要素だとも思っています。

 

「歌のお姉さん」以外で具体的に憧れの人として言及されたのが「神長瑠衣」という存在でして、神長瑠衣が登場するのがこのCDでした。

 

これはぜひ知ってみたい、と以上二つの理由から聴いてみたかったのです。

 

結論から言うと、春香Pは聴くと新しい発見が出来るようないいCDだと思いました。

 

ざっくりした感想と、ネタバレ入りの感想を書いてみます。(ネタバレはざっくりした感想のかなり下にあります)

 

ネタバレなしの内容・ざっくりした感想

【内容】

春香・伊織・真の三人ユニット「トライスター」は、ひょんなことから、女優の神長瑠衣に出会います。

 

神長瑠衣は、25年前に「ストレートラブ!」という歌を引っさげて大ブレイクした伝説のアイドルで、春香さんの憧れのアイドルでもありました。

 

そんな神長瑠衣は、突然オーディションの開催を発表し、合格者には「ストレートラブ!」をカバーしてもらうと宣言しました。

 

961プロの「プロジェクトフェアリー」もハプニング気味のサプライズを通じてカバーの権利を狙うなかで、春香さん達トライスターはオーディションに合格し、ストレートラブ!を歌うことはできるのか……

だいたいこんな感じです。

 

【感想】

「ストレートラブ!」自体は知っていたのですが、背景にこのようなストーリーがあるとは知りませんでした。

 

このCDでは、(少なくともドラマCD内での)春香さんが神長瑠衣に憧れていたことがわかります。

 

神長瑠衣に「瑠衣ちゃん」と ーーまるでムビマスで可奈ちゃんが「春香ちゃん」と呼んでしまうようにーー 呼びかけてしまったり、「芸能界に入ればいつか会えると思っていた」と発言したりと、熱烈なファンだったことがわかる描写が多いです。

 

「憧れ」に対して春香さんがどう動くのかがよくわかり、とても素敵なお話でした。

 

キャストコメントを含め1時間17分なので、通勤・通学時にこまめに聴いたり、休日の時間が空いているときにまとめて聴いたりできます。まだ聴いていない方はぜひどうぞ。

 

 

 

おし(天・∀・海)まい

 

 

 

 

 

 

ーーー

 

 

 

 

 

 

ネタバレ入りの感想

 

いいなと思ったことを3つに絞って書きます。

1.春香さんの神長瑠衣に対する憧れの描写

2.「みんなで」何かを成し遂げることについて

3.キャストコメントがいい

 

1.春香さんの神長瑠衣に対する憧れの描写

やはり、春香さんが憧れを抱いているという描写が素晴らしかったです。

 

先述の「瑠衣ちゃん」や「ライブに行ったことがある」ということらもちろん、ストレートラブ!を「アイドルってすごいなと思った思い出の曲」と評していることからも、春香さんの強い気持ちが伝わってきました。

 

春香さんって歌が好きだからこそステージで輝けるアイドルなのでしょうし、アイドルに憧れた経験があるからこそファンのことを思いやれるのだと改めて感じました。

 

さらに、春香さんは神長瑠衣への憧れが転じて自身もアイドルになっています。

 

ドラマCD内の春香さんも、きっと誰かに憧れられる存在になって「春香ちゃんがきっかけでアイドルになったんです」と言われるようになるのでしょう。

 

「春香さんに憧れるアイドル」という描写はミリシタを中心によく登場しますが、「アイドルに憧れる春香さん」というお話はなかなか見ることがありません。

 

「憧れの再生産」が生まれるきっかけとなるようなお話を聴けて非常に興奮しました。

 

 

2.「みんなで」何かを成し遂げることについて

真の機転もあって、春香さんはファンの目の前で伊織・真・プロジェクトフェアリー・神長瑠衣とストレートラブ!を歌うことができ、とても喜びます。

 

度々春香さんや他のアイドルが劇中で口にするように、「みんなで何かを成し遂げる」ことができたのですが、この結果になるのは非常に春香さんらしいと思います。

 

春香Pでも意見が分かれるところですが、私は、春香さんは「みんな」で何かをやることに幸せを感じる子だと思っています。

 

以前春香さん座談会をしたときにも、「春香さんのいう「みんな」を「仲間もファンもライバルも含めた意味」と捉えましたが、少なくともこのドラマCDではその通りでした。

 

f:id:stantonharuka:20181114001148j:image

↑該当部分。

 

みんなで何かを成し遂げ、春香さんは好きな歌を歌い、結果的にみんなで幸せになるというのは私が春香さんに叶えさせる指針でもあるので、このドラマCDのお話に共感しました。

 

それから、春香さんのために、トライスターのために765プロのアイドルが頑張るところもしっかり描かれていて良かったです。

影のMVPは律子さんだと思います。

 

 

3.キャストコメントがいい

一番最後に、キャスト全員が一人ずつ挨拶するのですが、「久々に全員集合して収録をした」と各々仰っていたこともあってか、和気藹々の雰囲気が伝わってきて良かったです。

 

繪里子さんが噛んで周囲が煽りまくったり、まだ初々しいぬーぬー、はらみーが緊張して話す内容を忘れてしまったりと、当時の雰囲気が伝わってきてほっこりしました。

おつかれサンバイザー。

 

 

私は春香さんのことが大好きですし、好きだからこそ深く知りたいです。

 

「これからの」春香さんにも寄り添いつつ、「これまでの」春香さんにも寄り添っていきたいと思います。

 

過去で未来で、私はどんな春香さんと出会えるのでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Gマスってなあに

私は学習院大学アイドルマスター研究会(通称:Gマス)というサークルに所属しています。

 

ツイッターで大学名を隠さずにつぶやいていることもあり「Gマスって何?」「普段サークルで何してるの」と聞かれるので、先輩風を吹かせつつ、いち会員の癖にでしゃばったことを色々書いてみます。

 

内容

1.そもそもアイマス研とは

2.Gマスとは

3.活動内容

 

1.そもそもアイマス研とは

アイマス研究会とは、アイマスが好きな学生が集まるサークルです。ひょっとすると高専や高校、専門学校にもあるのかもしれませんが、基本的に大学にあります。

 

法政大学さんにて2010年に設立されて以来(間違っていたらごめんなさい)、全国の大学に増えていきました。

 

2018年11月現在、私が調べたところ大学のアイマスサークルは、日本全国に100団体近くあるようです。毎年、数団体ずつ増えている印象を受けています。

 

他団体さんの活動を見ると、

・友達作りやCD、チケットの融通

・カラオケ会や食事会

ダイマ大会

・会誌制作

・学園祭でのカフェ・スペース出展

アニクラ、DJイベントの主催

・声優さんを呼んでトークショー

 

このような活動をしているようです。

下に行くにつれて、活動の難度が高く、しっかりした団体だけが行っている印象を受けます。

 

2.Gマスとは

学習院大学アイドルマスター研究会(@gaimas046)

f:id:stantonharuka:20181110092635j:image

 

概要

・2015年5月設立

・現会長が三代目

・役職は会長、副会長、広報、※名誉会長、※名誉副会長

※前年度の会長副会長が揃って留年をキメてしまったため昇格?しました。

・会費はなし

・活動は不定期(グループLINEでお知らせ)

・兼部兼サーOK

・部室はなし

学習院大学学習院女子大学の学生のみ受け入れ

・2018年11月現在53名所属。

 

Gマスは、私が2年生だった2015年に、声優サークルやアニメ系サークルに所属していたアイマス好きな学生が立ち上げたサークルです。

 

私は設立時から2017年度まで副会長を務めていました。卒業するはずだった2018年になっても在学中なので、アイマス研にも在籍中です。かな(天・∀・海)しい

 

設立時〜2016年度はあまり活発とはいえない状況だったのですが、2017年度から人が爆発的に増えてきまして、現在53名がグループLINEに入っています。

 

会員の割合ですが、2017年度に加入した学生が多く、次いで2018年度に加入した学生が多いです。ジャンルやPになった時期でいうと、「受験期にデレステがきっかけでアイマスを知ったP」が過半数を占めている気がします。最近は、ミリシタの影響でASやシアター組の知識のある会員が増えてきました。

 

毎週の定期的な活動はなく、「上映会をやります。来たい人はノートにいいねしてください」「いま大学いる人〜?」のようにグループLINEでお知らせして、その都度活動をしています。

 

だいたい月1-2回程度大きな活動をしていて、集まる人数は5名程度〜25名程度とそのときによってまちまちです。

 

3.活動内容

Gマスで主にやっている、やった活動は、

・各種講座

・カラオケ会、食事会、上映会

・他大学さんとの交流会

聖地巡礼

・会誌制作

だいたいこのようなものです。活動内容について詳しく説明いたします。

 

・各種講座

Gマスには部室がないのですが、教室やプロジェクターを借りて講座のようなものをよく開催しています。

 

例1:名刺制作講座

f:id:stantonharuka:20180925235331j:image

 P名刺をまだ作っていない人向けに、「名刺があるとイベントに行くときにいいよ」「作るときはこうするんだよ」というような説明をする講座です。

 

大学生になると、初めてイベント・ライブに行くようになったり、Gマスの場合他大学さんとの交流会があったりするので、名刺制作講座はいい企画だと思います。

 

例2:歴史講座

f:id:stantonharuka:20180925235847j:image

f:id:stantonharuka:20181110014840j:image

ミワのいぢさんという外部の方に制作していただいた教材を元に、キャストやスタッフ陣の紹介や、アイマスの出来事について説明する講座です。

 

講座では「アイマスができたきっかけ」などはもちろん、「765プロの人数の変化」「ごまえ、πタッチ」「9.18事件」のような内容も扱いました。

 

進行・補足は2年連続で私が担当したのですが、P歴1-3年の方が多いので、できる限りわかりやすく飽きないような、かつ上から目線にならないような説明を心がけました。

 

・カラオケ会、食事会、上映会

f:id:stantonharuka:20181110015827j:image

f:id:stantonharuka:20181110020615j:image

f:id:stantonharuka:20181110015831j:image

数ヶ月に一度くらいのペースで行っています。カラオケや上映会では多動オタク(注:曲のイントロで叫びながら泣いたり頭を抱えたりしながらくねくねする、気分が高まっているオタク)もそこそこいるので、賑やかで楽しい感じです。

 

・他大学さんとの交流会

団体同士ですと千葉大学さん、東京理科大野田キャンパスさん・神楽坂キャンパスさんのアイマス研との交流会を行いました。

 

また、University M@sterというたまにある大学アイマスサークルの交流会に参加したり、個人で別の団体の会員とやりとりしたりする学生もいます。

 

会長・会員の方針があるので今後は分からないのですが、少なくともいまのGマスは比較的交流に積極的な団体ではないかと思います。

 

聖地巡礼

f:id:stantonharuka:20181110091917j:image
f:id:stantonharuka:20181110091913j:image
f:id:stantonharuka:20181110092814j:image

会員に「アニメーション聖地巡礼会(通称アニ聖)」というサークルの会長がいることから、アイマスに登場した「聖地」を巡る活動を、アニ聖さんとコラボして行いました。

 

前回は「アニマス」の巡礼で横浜に行きました。観覧車にオタク8人で乗ったり、中華街で肉まんを買い食いしたりして楽しかったです。

 

・会誌制作

f:id:stantonharuka:20181110014542j:image
f:id:stantonharuka:20181110014538j:image

三代目会長の発案により、2018年に会誌を制作、夏コミでの頒布をしました。

 

会誌を読んでいただいた方は分かるかもしれませんが、比較的ライトなPからコアなPまで色々な会員が所属しています。私スタントンもいくつか寄稿させていただきました。

 

初星宴舞レポート -新たな伝説となったライブを振り返る- - stantonharukaの日記

↑初星宴舞レポート

 

会誌は156ページというなかなかのボリュームでしたが、皆さまのご好評と会長の尽力により無事頒布・完売いたしました。手にとっていただいた皆さまありがとうございました。

 

その他、会員同士でCDやライブ円盤の貸し借り、チケットの融通や連番協力、ツイッター上での殴りあ……交流といったことをしています。

 

今後どのような活動が行われるのかは次期会長や会員次第ですし、私は口を挟みませんが、きっとこれからも面白いことをしてくれると思います(Gマス最古参特有の上から目線)。

 

 

おわりに

1.そもそもアイマス研とは

2.Gマスとは

3.活動内容

 

以上3点について説明させていただきました。Gマスについて何かご質問・ご相談等ございましたら、私でもGマスのアカウントでも結構ですので遠慮なくお申し付けください。

 

これからもGマスをどうぞ宜しくお願いいたします(勝手に団体の代表面をする悪い先輩)。

天海春香・3つの謎

天海春香さんには、3つの大きな謎があります(スタントン調べ)。

今回はその謎について書かせていただきました。

 

【謎】

「リボンを何故つけているのか」

765プロに入るまでの空白期間は何をしていたのか」

「「笑って!」の歌詞について」

 

 

1.リボンを何故つけているのか

f:id:stantonharuka:20181104191053j:image

天海春香さんの頭部にはリボンが付いています。

 

「団結」の歌詞にて「トレードマークは頭のリボン!」と自己紹介していたり、MRステージではスタッフさんが春香さんをイメージしてリボンをつけていたりと、「春香さんといえばリボン」という共通認識が春香さんにも周囲にもあるのではないでしょうか。

 

また、窪岡俊之さんが初期にデザインした「天海春香」にもリボンがつけられているように、メタ的な意味でも「春香さんといえばリボン」という認識は確固たるものがあるように見受けられます。

f:id:stantonharuka:20181104191347j:image

 

しかしながら、これだけリボンが注目されているにも関わらず、「なぜリボンをつけているのか」という説明は(私が調べた限り)ありません。

 

このリボンについて考察や妄想をすると面白いかもしれません。

ちなみに、以前ツイッターでお見かけしたご意見にはこのようなものがありました。

 

 

 

2.765プロに入るまでの空白期間は何をしていたのか

 

作品にもよりますが、春香さんは幼い頃に出会った女性(いわゆる歌のお姉さん)と歌を歌った経験や、お父さんにアイドルのコンサートへ連れて行かれた経験があります。

f:id:stantonharuka:20181104200851j:image

 

この経験で、歌うことの楽しさや歌を通じてみんなを笑顔にすることの楽しさを覚え、そしてアイドルに対する憧れを抱き、765プロに入りました。

 

しかしながら、ここで考えてみたいのが、765プロに入った時期」です。

 

天海春香さんは16歳、もしくは17歳です。

 

アイドルに憧れを抱いてから数年〜十数年という時間が経ってから765プロに入ったことになります。

 

亜美真美が12歳、もしくは13歳で765プロに入っていることから765プロに年齢制限があるとは思えませんし、

他事務所であれば市原仁奈ちゃんや姫野かのん君ら9歳のアイドルもいます。

 

作品により多少違いはあれど基本的に春香さんは「やりたいことをやってしまう」という性格ですので、憧れを抱いたら即アイドル事務所の門を叩く方が自然に思えます。

そうなると、「何故すぐアイドルをやらなかったのか」という疑問が出てきてしまいます。

これに対しては、

 

「アイドルになりたかったが、遠距離通勤になるので中学卒業までは親から反対されていた」

 

「家庭や学校での普段の生活で憧れをなくしてしまっていたが、ふとしたきっかけでアイドルに挑戦してみたくなった」

 

「実は小〜中学生時代にもオーディションを受けまくっていたが、その度に落ちまくっていた」

etc

 

様々な考え方が出来ると思います。一度深く考えてみるのも良さそうです。

 

ドラマCD アイドルマスター Eternal Prism 01

ドラマCD アイドルマスター Eternal Prism 01

 

↑有力情報が入っているそうで、私は最近これを購入しました。

 

 

3.「笑って!」の歌詞について

 

笑って!(アイドルマスター)とは (ワラッテとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

ニコニコ大百科にも書いてあるように、春香さんの楽曲のひとつ「笑って!」については他の曲とは違う思いが込められています。

 

 

 

歌詞中には

「卒業してから もう2年経つのね」

 

「目を見て言いたいから 会いに行きます」

 

などの話を膨らませられそうな言葉が各所に綴られていて、深く考えるためには「またね」や「SCENE 04」と合わせて聴く必要がありそうです。

 

明確な答えは簡単には出ないと思いますが、ストーリーとしてこういった歌詞をどう組み立てて受け取るのかは十人十色の判断があると思います。

 

「笑って」/「なのP」の小説 [pixiv]

この方のようにSSを綴られた方もいらっしゃいます。

 

 

「笑って!」について、あなたはどう思いますか。

 

 

 

以上3つの謎について書かせていただきました。

何かの創作の助けになっていたり、春香さんをみる上での「視点」のひとつになっていたら、この上なくわっほいです。

 

長文にもかかわらず最後までお読みいただきありがとうございました。

ミリシタTC・春香さん参戦の期待と不安

ミリシタ感謝祭おつかれさまでした!

ライブパートの良さは言わずもがな、新イベ新曲発表にツアー詳細も出て情報てんこ盛りでしたね。

 

そんななか、TLがいちばん沸いたのはこちらです。

 

f:id:stantonharuka:20181021213806j:image

シアターチャレンジ!!

 

さらにこの情報

 

f:id:stantonharuka:20181021213810j:image

投票対象は52人!!!

 

春香さんも入っています。わっほいわっほい!と盛り上がったものの、私は期待半分・不安半分という感じなので、いま現在思っていることを書きます。

 

 

【楽しみ】

1.春香さんのために行動できる!

 

いちばんにこれが大きな楽しみです。「担当に役を取ってくる」というのはまさにPっぽいですよね。

 

ミリシタの大きなイベントのなかで、春香Pとして行動できるのは非常に嬉しいです。

 

私は「春香さんのために何ができるのか」を考えてこのブログを始めたくらいなので、TCの機会は絶好のチャンスです。

 

 

 

2.役を勝ち取れば春香さんの出番が増える!

 

そしてこれも大きいです。TCがどのような形式かは分かりかねますが、恐らく楽曲やコミュ、新規カードの提供もされると思います。

 

イベント期間中しかり、新曲のリリースやその前後に、春香さんと触れる機会ができます。

 

新しい春香P、春香さん好きの獲得チャンスですし、ひょっとしてリリイベに繪里子さんも出たりして……!

 

意見・立場は様々ありますが、MR 2ndやアイステ終了で「次の展開ないかなあ」と悩んでいたASメインの方も、得票次第で自分の担当の出番・展開ができるのですから嬉しいでしょうし、シアター組にも担当がいる方は「担当同士のコミュができるかも」と思ってらっしゃるかもしれません。

 

春香さんの出番が増えるのはもちろん嬉しいですし、私がシアター組のなかで好きなうみみんや千鶴さん達と会話する可能性を考えるとわくわくします。

ASも含めた52人で設定してくださった運営は推せます。

 

 

3.春香さんをより深く知ることができる!

 

シアターブースト(TB)しかり、シンデレラの総選挙しかり、投票企画期間には「担当のどこがいいのか」を深く考える方が多くなる気がいたします。

 

私は春香Pなので外野で見ていましたが、それでもダイマはよく目にしますし、「感謝感激関裕美」「茄子みくじ」「キングロコ」「名探偵ナンナン」などの分かりやすいフレーズは未だに頭に残っています。

 

各担当Pがアイドルに真剣に向き合っていて、練りに練った戦術を取ってらっしゃるからでしょう。ASのP、そして春香Pの私にもその機会が訪れたのです。

 

 

つづいて、不安面です。

 

【不安】

1.春香さんに合う役はあるのか?

 

どのような役が発表されるのか分かりませんが、春香さんを結びつけやすい役がない可能性もあります。

 

春香さん自体そんなに癖の強い子ではないので、無理矢理にでもねじ込もうとするでしょう。

 

しかしながらイメージに合うアイドルが別に居る可能性がありますし、有効な広報宣伝ができず選挙戦で苦労する場合もあります。また、次に書く「足並み」の問題にも直結します。

 

 

2.春香Pの足並みは揃うのか?

 

次にこの問題です。「春香P」と一概に言っても、アーケードからの方もいればミリシタからの方もいます。さらに言えば、ミリシタをやっておらず、今回の企画で急遽インストールした方もいるかもしれません。

 

そうした多様な春香Pがまとまったケースは皆無に等しいので、どうやって投票先を絞り、広報宣伝をし、締切日を迎えたら良いか分かりません。

議論する場のコンベンションセンターや春香Pディスコードも(恐らく)ないですし、導いてくれそうな「有名春香P」のような存在もいません。

 

※10/22追記:discordありました。

天海春香のお料理教室」

https://twitter.com/sunnygo3259/status/980998903796412416?s=21

 

1周年イベントの人数を見ると、52人のなかで春香さんのPの人数は比較的多い方ではありますが、

例えば百合子ちゃんや琴葉ちゃんらプリンセスの人気アイドルと春香さんが競ったときに、何も戦術がなければ全く歯が立たないでしょう。

 

それどころか、票が分散してしまえば泡沫候補になってしまいます。

やはり意思疎通の図り方は悩んでしまいます。

 

 

 

3.選挙特有のひりつきに耐えられるか?

 

TBやシンデレラの総選挙では、実際の選挙同様、中傷や流言飛語を見かけたことがあります。

 

「○○はゴミだから××に投票してね」

「△△のPはせこいから投票するな」

「〇〇への投票は絶対不正があるよ」

 

こんな感じの言葉や、さらにはそれをツイートする専用のアカウントまで見かけました。春香さんも例外なくその対象になるでしょう。

 

そして、最近の765はASの「老害」v.ミリシタの「にわか」というような構図でひりつきがちです。

良し悪しは置いといてもミリシタ感謝祭で「ToP!!!!!!!!!!!!!」の歌唱を巡って荒れたのは事実ですし、少なくとも一定の対立が表面化しています。

 

そんななかでASが、もっといえば東急ハンズコラボやアイマスカレンダーに765ASの代表的立ち位置で出てくることもある春香さんがTCに参戦するのです。

 

仮にシアターの子をひたすらdisりつつ春香さんに投票を呼びかけるアカウントがあったら、構図も含めて炎上不可避です。

 

逆に、ASをよく思っていない層から袋叩きに合う可能性も非常に高いです。

 

また、得票状況によってはシアター派とAS派で代理戦争状態になる場合もあり得ます。

 

頑張った結果選挙に負けるのは勝負事ですから仕方ないです。

しかしながら、こうしたひりつきに耐えて春香さんのために行動できなければ悔やんでも悔やみきれません。

 

いまから覚悟をしなくてはならないでしょう。

 

 

 

おわりに

アンケートをとりあえずやってみたところ、もし「ハルシュタイン閣下」のような悪役があれば得票しやすいのかな、と思いました。

もちろん、「春香には普通の子をやってほしい」「主役っぽい役を春香さんに」という方も大勢いらっしゃるでしょう。

 

また、ASのアイドルのダイマはデレミリMシャニと比べて目にしないので、まずは「天海春香」の名前を覚えてもらう必要がありそうです。いくつか作ったことはありますが、新しいダイマ作りをします。

 

※10/22追記、ダイマ作りました。

 

色々書きましたが、せっかくの機会です。

明るく前向きに、全力で楽しみます。

 

 

長文にもかかわらずお読みいただきありがとうございました。天海春香さんを宜しくお願いいたします。

【第6回】春香さんはPからどう思われているのか

第1回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/12/234945

第2回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/13/161826

第3回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/13/220522

第4回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/15/192345

第5回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/16/153715

 


今回は、アンケートに回答してくださった方の①「天海春香」の呼び方②春香さんがお好きな方の、春香さん以外の担当・好きなアイドルについて、この2点をまとめました。

 


①「天海春香」の呼び方

 

天海春香「さん」と私が書いているように、「天海春香」をさん付けする・しないというのは人によって異なります。

春香さんを代表するあだ名「はるるん」や、「春香ちゃん」を含めて、皆さんがどのように呼んでいるのかみてみましょう。

 


Q9.「天海春香」のことを、あなたは普段何と呼びますか。よくわからない場合は、なんとなくで決めてくださって結構です。

 

f:id:stantonharuka:20181020133105p:image

上記のような結果でした。

※はるるん:5人(7.4%)、春香ちゃん2人(3.0%)、その他:1人(1.7%)

 

ここから、Q2.にて自身を「一番には選べないものの、担当のひとりである、あるいはアイマス全体でも好きなアイドルのひとりである」もしくは「プロデューサーとして一番に担当している、あるいは最も好きなアイドルとして推している」と回答した方の結果を抜き出してみます。

 

春香:35人        … 62.5%

春香さん:14人 … 25.0%

はるるん:4人   …   7.1%

春香ちゃん:2人 …  3.6%

その他:1人          …1.8%


上記の結果でした。元々の割合と大差ないと思います。

 


②春香さん以外の担当・好きなアイドルについて


春香さんの担当Pや春香さんが大好きな方の、春香さん以外の担当や好きなアイドルに関連はあるのでしょうか。

 

Q10.天海春香の他に好きなアイドル、担当しているアイドルがいたら教えてください。


アンケート自体には春香P以外の方も回答してくださっているので、Q2.にて自身を「プロデューサーとして一番に担当している、あるいは最も好きなアイドルとして推している」と回答した方の結果を見てみます。

 

第1位:春日未来(3票)

 

第2位:如月千早秋月涼、真壁瑞希(2票)

 

第5位:三浦あずささん、星井美希高槻やよい高坂海美矢吹可奈周防桃子、豊川風花、高山紗代子篠宮可憐福田のり子、徳川まつり、田中琴葉北上麗花野々原茜、森久保乃々、輿水幸子、佐城雪美、遊佐こずえ、市原仁奈、三船美優、関裕美、相葉夕美渋谷凛島村卯月、大崎甘奈、桑山千雪、櫻木真乃、天ヶ瀬冬馬(1票)


上記の結果でした。ミリオンのメンバーを見るとややプリンセス(春香さんと同属性)が多い傾向にあるものの、特に強い関連があるわけではなさそうです。

 

 

アンケートの集計結果は以上です。天海春香さんについて、様々な方にご回答いただきました。この場を借りて感謝いたします。ありがとうございます。

 

天海春香さんのために、今後も様々なことをしたいです。もし企画を立てることができた際には、ご協力いただければ幸いです。

 

長文にもかかわらず、最後までお読みいただきありがとうございました。

f:id:stantonharuka:20181020140359j:image

【第5回】春香さんはPからどう思われているのか

第1回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/12/234945

第2回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/13/161826

第3回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/13/220522

第4回

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/15/192345

 

今回は、春香さんの名場面について見てみます。

ゲームやアニメなど様々な場所で見られる春香さんのエピソードについて、アンケートでもお伺いいたしました。

 

f:id:stantonharuka:20181016135838j:image

Q8.天海春香にまつわるエピソードやコミュ、ストーリーでお好きなものがあれば教えてください。(記述回答形式)

 

【春香さん全般】

「ぷろ→でゅー↑さー↓さん」(レベル5、22-25歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)


「後ろまでちゃんと見えてるからね!というセリフ」(レベル4、18-21歳、女性、アイマス歴9-11年くらい)


「どんがら」(レベル4、18-21歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)

 

初期の春香さん特有の発音や各所で見られるセリフ、そしてどんがらが挙がりました。

 

アニマス関係】

アニマスの合宿所の有名になったら...ってとこですかね」(レベル4、18-21歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)f:id:stantonharuka:20181016134849j:image

※恐らく第5話で、民宿に泊まったアイドル同士が将来を語らうシーン

 

「生っすかでのメインMCとして活躍するエピソード」(レベル4、40-49歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)

 

「箱が顔に当たるやつ」(レベル3、17歳以下、男性、アイマス歴3-5年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016134924j:image

※恐らくアニメ第15話。

 

「アニメ20話、曲が流れるもやはり声を出せない千早に誰よりも先に春香が駆け寄ったところが好きです」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)

 

「「ほっとかない!」千早ちゃんの事情を知ったらなかなか簡単に踏み込めないであろうところをそれでも敢えてまっすぐ体当たりで向き合う春香ちゃんの強さと優しさが本当に心に残っていて、ゲーム自体はXbox360版からプレイしてきた中で初めて1人のアイドルに強烈に惹かれ、自分はこの子のPだ、と初めて自覚したエピソードなので忘れられません。」(レベル4、35-39歳、男性、9-11年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016140602j:image

 

「アニメの24話は何度見ても泣きます」(レベル4、26-29歳、女性、アイマス歴6-8年くらい)

 

アニマスのエピソードは春香Pからも他のPからも多くの感想をいただきました。

特に終盤の20話「約束」での千早ちゃんとのやり取りや、Pが奈落に落ちた後、春香さんが悩む24話「夢」が印象に残った方が多いみたいですね。

 

【ムビマス関係】

「ムビマス春香の砂浜で千早に可愛く撮ってねって笑う所大好きです」(レベル4、22-25歳、男性、6-8年くらい)


「ストーリーだと劇場版で「どうしたいかだけでいいんだよ」と声かける場面が好きです。」(レベル4、18-21歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)


「劇場版アイドルマスターの「でも、私は天海春香だから!」というセリフのシーンが一番印象に残っています。」(レベル4、18-21歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)

※「もしかしたら、もっと良い方法があるのかもだけど、でも・・・私は天海春香だから。私は今、このメンバーのリーダーだけどその前にやっぱり私だから、全員で走り抜きたい」というセリフ。

 

「ムビマスの横浜アリーナ765プロのみんなに思いを伝えているシーンです。無限に泣けます。」(レベル3、18-21歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016140642j:image

 

映画のお話しについても多くのコメントをいただきました。可奈ちゃんに対するやり取りや、アリーナでの独白シーンなどが特に印象深かかったようです。

 

【ゲーム:アーケード~SP】

「アーケード:エンディング」(レベル5、22-25歳、男性、アイマス歴9-11年くらい)


「箱マスのTrueEndでのPとのやり取り」(レベル5、17歳以下、男性、アイマス歴6-8年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016140755j:image


「SPで歌について悩むシナリオ」(レベル5、22-25歳、男性、アイマス歴9-11年くらい)


「SPでの武道館SランクEND。」(レベル4、22-25歳、女性、アイマス歴9-11年くらい)


「SPのtrueEND」(レベル5、17歳以下、男性、アイマス歴3-5年くらい)

 

やはりあのエンドのことを書いてくださる方が非常に多かったです。#無印END後の春香について というハッシュタグでツイートされる方も多くいらっしゃいます。

 

【ゲーム:アイマス2以降】

アイドルマスター2の遊園地でのお仕事のコミュが好きです」(レベル5、22-25歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016140951j:image


アイドルマスター2で、日本を代表するアイドルになった春香が「私はプロデューサーさんに見つけて貰えた、あの日の気持ちをずっと覚えてます」と言ってくれたコミュ」(レベル5、26-29歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)


「ワンフォーオールのステキハピネスのイベントは大好きです」(レベル4、26-29歳、男性、アイマス歴9-11年くらい)


「ステラステージの、歌のお姉さんが天海春香の基というエピソード」(レベル4、18-21歳、女性、アイマス歴6-8年くらい)


「ステラAランク?の歌のお姉さんコミュ、ステラED」(レベル5、18-21歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016141157j:image


「ミリオンライブアイドルカフェ」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)


「・白い軍服の旗春香さんとか勇者未来ちゃの背景の春香さんがシチュと衣装ともにドストライクバッターアウトゲームセットって感じ
・紬と着物についての1コマ好き」(レベル3.18-21歳、男性、アイマス歴1-2年くらい)

f:id:stantonharuka:20181016142220j:image

※恐らく、ミリシタ内のこのオフショットのこと。

 

「コミュなら、リコッタでの春香さんはかなり好きです。」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)

 

OFAのEXエピソードのお話しや、ステラステージのランクAコミュを中心に、コメントが多く寄せられました。

ミリオン、ミリシタでは他のアイドルとの関係性が分かるエピソードについて印象深かったようです。

 

【ライブ、イベントなど】

「少し外れるかもしれないですが、初星宴舞での「天海春香中村繪里子です」が心に残るくらい好きです!」(レベル3、22-25歳、男性、アイマス歴3-5年くらい)


アイマスMRで春香さんとお話しが出来ました。泣いている私に優しく接してくれた春香さん。もっと大好きになりました。」(レベル4、30-34歳、女性、アイマス歴9-11年くらい)

※この記事で紹介させていただいた方でしょうか。

「MRステージ、泣き出した女性Pと春香さん」

https://stantonharuka.hatenablog.com/entry/2018/10/02/230141

 

初星宴舞、MRでのエピソードについてもコメントをいただきました。

 

【その他】

「無印ドームエンドとカバー曲「悲しみよこんにちは」のつながりが好きです」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴1-2年くらい)

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香

 



「MASTER SPECIAL SPRING SCENE04の独白」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴1-2年くらい)

 


「公式10thアンソロ「4月3日」」(レベル4、22-25歳、男性、アイマス歴6-8年くらい)


「ミリオンの漫画の春香さんは素敵だった」(レベル4、30-34歳、男性、アイマス歴9-11年くらい)

※恐らくミリオンライブBlooming Clover3巻のこと。

 

CDやアンソロ、コミックスでの春香さんについてもご意見をいただきました。

 

春香さんのエピソードについてまとめました。

春香さんの性格が現れていたり、関係性を決定づけたりするようなエピソードが多かった印象を受けました。

 

 

せっかく私も春香Pなので、好きなエピソードやコミュなどをいくつか紹介させていただきます。

 

 

アニマス・ムビマス関係】

・アニメ第3話で、雪歩が「いぇーい!」と叫んだ後、真と一緒にすぐ加勢するところ

いわゆる「17歳トリオ」の関係性がわかるシーンです。

中村繪里子さんも、トークショーで17歳トリオのことを気にかけている様子でした。

 

・ムビマスで可奈ちゃんにサインを求められて、自身が憧れられる立場になったのだと認識したところ

f:id:stantonharuka:20181016153451j:image

「憧れ」をしっかり描いた良シーンだと思います。

「サインを求めるくらい可奈ちゃんは憧れている」という事実があったからこそ、電話での説得シーン「ちょっとくらいなら、自惚れてもいいよね」に繋がります。

 

【アーケード〜SP】

拗ね春香さん

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm121127?ss_id=59ce0b2a-5f27-428e-ad28-18749c25c62e&ss_pos=1&&cp_in=wt_srch

秋のお仕事1。このコミュの動画を見て、私は春香Pになりました。

拗ねるだけでなく、「そんなに焦らなくても……」のセリフ通り、春香さんのいたずら心やPを思いやる気持ちも伝わってくる素敵なお話だと思います。

 

・感謝デーコミュ

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm6919467?ss_id=44669952-15a3-491d-984f-95b606a1618c&ss_pos=3&&cp_in=wt_srch

春香さんがPを部屋で労ってくれます。

「私の気持ち、届いてますか?」というセリフだったり、罵倒したりとオールマイティな春香さんが見られます。

 

天海春香の分裂

アイドラに登場するお話です。

コメディですが、「春香さんがアイドル活動の方針に悩むがPに春香は春香らしく、と言われて吹っ切れる」という流れを凝縮している素敵な話ですね。

 

アイマス2以降】

アイマス2。衣装の内側が破れて、Pにリボンで結べと言われて怒るやつ

PVのお仕事。衣装の内側が破れてしまった春香さんに対して、「ガムテープでとめる」のを選ぶとパフェなのですが、「リボン」を選ぶと「衣装の内側だって言ってるじゃないですか」みたいに怒ってバッドになります。

「春香=リボン」とは限らないのですね。

 

・OFAのEXエピソードで、観客の声を聞こうとしてステージからどんがらするやつ

音響トラブルで音が聞こえなくなった春香さんが、お客さんの声を聞こうとして前に行き過ぎてしまい、ステージから落ちてしまいます。

ファン思いなところとドジなところが合わさった、春香さんのことがよくわかるお話です。

 

・アイモバiで、「もっとなでてください」と言っちゃうところ

f:id:stantonharuka:20181016150624j:image

アイモバiの春香さんは、親愛度がMAXになると歴代最高にいちゃついてくれます。

タッチ機能で頭をなでなですると、「プロデューサーさん……あの、どうせなら、もっとなでてくださいよ……ああっ⁉︎言っちゃった〜!」と言ってくれます。かわ(天・∀・海)いい

 

・ステラステージで、大量のファンレターを意地でも読もうとするところ

売れっ子になってきた春香さんが、読みきれそうにない量のファンレターを「ファンを近くに感じられるから」と読み続けます。

ファンのことをどう思っているのかが分かりますよね。

 

・ミリオンのリコッタで、桃子ちゃんに強い口調で「焦らなくていいんだよ」と話すシーン

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm24916027?ss_id=687adb6c-91a6-4b86-b649-67b5ce4969a7&ss_pos=13&cp_in=wt_tg

「リコッタは家族」というのがまさに伝わってくる素敵なストーリーです。

ミリシタのようにそっと見守る春香さんもいいですが、「おせっかい」をして優しく諭す春香さんもいいですよね。

 

【ライブ・イベントなど】

・MRで衣装を決めるとき、「どっちも」と言われて拗ねるシーン

拗ね春香さんは最高です。

(天・へ・海)もうっ!プロデューサーさんの意地悪〜!

 

【その他】

・MAのドラマパートで、やよいに「春香さんがドジすると思って」と用意周到に準備されてへこむシーン

やよいとの掛け合いがとても可愛いです。ぜひ見てみてください。

 

 

他にも、春香さんの魅力が分かるエピソードやコミュはたくさんあります。

これからも春香さんの一挙手一投足に注目ですね。

 

 

第6回は、「天海春香」の呼び方について、そして春香P・春香さん好きの他の担当アイドルに関連があるのか、ないのかについて見てみます。